春 الربيع

作家:ムスタファ・サーディク・アルラーフィイ

いかに自然は美しく愛される者のようになるのか見に出かけた。自然を愛する者(人間)は、自然を愛さざるを得ない。自然は、どのように恋人になるのか。

恋人は美しい言葉を触るかのような感覚を増やす。私はもの悲しく捨てられている心のようだった。空や大地を見つけはしたが、その中に自分の空や大地を見出せなかった。アダムが天国から出されてから何千年が経ったことか。この心は悲しくなる度に、今この瞬間に、楽園から追い出されたかのように感じる。それと共に歴史は心の中で繰り返す。

詩人は自然の美しさを前にして立ち止まる。気持ちが迸り、震え、歓喜せざるを得ない。なぜならば、この地面に現れた秘密は、人間自身の中に現れたがるからである。詩人は、この優しい宗教(存在)の預言者であり、その存在の法は、美しさと慈善でもって人々を良い方に直す。すべての自然が、生き生きとした目そのものに美しく見せ、そのときに意味を与える。これと共に自然は、写真家の前に立つ美しい女性のように、詩人の前で祝ってめかし込んで立っている。

花々は優しく愛おしく比喩で包み込まれた言葉のように私に見えた。そして、そよ風は美人の服と同じように、着ている人の美しさを表すように、花々の周りにある。それぞれの花は微笑みのようだ。その下に複雑な心の言葉の秘密があるから。それは、7つの色をもった太陽による色のついた光の言葉なのか?

あるいは、頬や唇や胸や首元や絹織物や宝飾品の色の光の言葉なのか。

恋人たちは、この美しい花々における自然のしるしから何を理解するのか。恋人たちに花でもって享楽の寿命が短いことを示しているのか。自然が恋人たちにこう話す:「享楽はほんのちょっとだけだよ。」美しいものと美しいものの違いは、色と色の違いや、匂いと匂いの違いのようなものだと彼らに教える。愛おしい日々が真実の日々ではなくて、写しの日々であることを彼らに耳打ちするだろうか。あるいは、自然がこう語るだろうか。「これは全て、虫たちよ、あなたがたは花から花へと花粉を運ぶために色や匂いに惹きつけられる現象に騙されるのだ。」と。

春には、大地の色が大地に、そして魂の色が魂に写るのだ。水が自然に対して御業を行い、そして、植物を萌え出でさせ、血の仕業をして悪夢の恐怖を生み出す。空気は恋人同士の唇から漏れる吐息のようである。全てのものが輝いている状態に戻る。なぜなら、それらすべての生命が光の根の中で鼓動するからだ。すべての生物は歌う。なぜなら、愛が音を出したがっているからだ。

春には、光が目だけにではなく、心にも光る。空気は胸を貫くだけではなく、愛をも貫く。太陽には2つの熱があり、そのうちの1つは人間たちの血の中にある。(人間の行動に反映する。)美しさが溢れ出す。春は天国の景色を地球に試して見せる。口の利けない動物自身に部分的に理性的な態度が現れ、喜びや容器の哲学的な概念を認識する。太陽は冬の間は雲の中に浮いている絵画のようになった。昼は、太陽ではなく月で明るく照らされているようだった。

空気は違う性質を持っている雨のようだった。人生は空気の陰鬱さをあらゆるものに反映した。春が来る時、太陽によって生き物たちの集まりが喜んだ。母親が旅から帰ってきた子供たちのように喜んだ。

若者たちが自然を眺めて、大地は若々しく彼らに現れる。世界の概念の中で価値を見出すよりも、自身の概念に価値を見出すことを感じる。彼らのためにこの世は花々と花々の概念と花々の天啓で満たされる。彼らのために太陽の光が春をつくり、心の光がもう一つの春をつくる。人生は年老いた人を忘れない。

彼らの春は太陽の光である…なんと生命の秘密に感動することか!春にはすべての木々が美しく、幾何学的で、それぞれ独立している。たとえ木々を切り、形が変わったりしても、生命は新しい幾何学的な美しさの中にそれを現す。切っているのに、元通りに直したかのように。もし一つの生きている根っこしか残らなくても、生命は急いで小枝や葉から木を形づくる。人生は人生である。

あなたがそれを損なわなければ、いつも贈り物がやってくる。信じれば、自身の大きさではなく、あなたが信じた力の大きさになる。

((さあ、アッラーの慈悲の跡をよく見るがいい。かれがいかに、死んだ後の大地を甦らされるかを。))自然の中で、それぞれの理解することに従って、これらすべての生き物を喜ばせる概念をかれ(アッラー)がいかに創造するか見なさい。大地において、かれがいかに喜びの概念を創造するか見なさい。また、空気において幸せの概念を創造するか見なさい。小さい虫がどのように生きることに安心し、満足しているか見なさい。見よ、見よ。それらすべてが絶望に対して「嫌です」という言葉で答えているようではないか?

Advertisements

اترك رد

إملأ الحقول أدناه بالمعلومات المناسبة أو إضغط على إحدى الأيقونات لتسجيل الدخول:

WordPress.com Logo

أنت تعلق بإستخدام حساب WordPress.com. تسجيل خروج   / تغيير )

صورة تويتر

أنت تعلق بإستخدام حساب Twitter. تسجيل خروج   / تغيير )

Facebook photo

أنت تعلق بإستخدام حساب Facebook. تسجيل خروج   / تغيير )

Google+ photo

أنت تعلق بإستخدام حساب Google+. تسجيل خروج   / تغيير )

Connecting to %s